サンデー系種牡馬について

トラックバックの意味が相変わらずわからない・・・・!!


今日はサンデー系の種牡馬についても触れてみたいと思います。意外と昔は血統で馬券を買っていました。今も要所要所でお世話になることはあります。


サンデーサイレンスの後継種牡馬達に注目

・仕上がりの早いオールラウンダー
フジキセキ
「何といっても早い時期から活躍できるのは魅力、又、配合のバリエーションも豊富で息の長い活躍も期待できる」
得意コース、中山1600M、東京1800M2000M、京都阪神ダート1200~1400M、ローカル芝1200M
「穴馬として活用出来るのは母父がノーザンテーストの血が入っている馬、そして5歳以降も活躍する馬は中々衰えないと言う所でしょう」産駒がクラスを上げて連勝が少ないのが弱点か

アグネスタキオン
「既に亡くなっており新しく産駒は出てきません(今年がラスト)ダイワスカーレットのように爆発的な競争能力を発揮しますが、成長力はやや欠ける感じがします。ピークは3歳4歳、そしてアドマイヤオーラ、ダイワスカーレット、ディープスカイのように故障で引退する馬も目立ちます。
得意コースは、芝の中距離戦なら場所は問わず、2歳時の勝ち上がりの早さもポイント、ダートは1800M戦がベストもOPクラスになると厳しく準OPまでです。安定性は抜群と言える。

・距離不問、晩成傾向はイメージ的な物
ダンスインザダーク
「初年度にツルマルボーイ、ダイタクバートラムなど個性的な面々、その後もファストタテヤマ、ザッツザプレンディ、デルタブルース、一時タキオンに押された時期も合ったが昨年スリーロールス、フォゲッタブルが登場、3000M超えのレースではこの産駒の右に出るものはいない、菊花賞、天皇賞では常に注意したい。逆に1800M以下でも重賞勝ちを収める産駒もいるので距離はまさにオールマイティ」
得意コース:京都阪神2200M以上、3000M以上、芝は2000Mがなぜか苦手で1800Mと1400M(ジョリーダンス、マルカフェニックス、コンラッド、ダンスインザモアなどこの距離は穴)ダートは手が出し辛く、準OPですら目立たない、ダート馬は1000万まで、最近はやや勝ち味に遅い傾向があるが、決してイメージの長距離、遅咲きではない。
現在の3歳が10世代目となる。他のサンデーの種牡馬に種付けを取られているのが弱点に見える。

マンハッタンカフェ
「初年度から重賞勝ち、そして2歳重賞勝ち、1200M戦から2400M戦まで重賞勝ちがあるように、距離に対しては中々幅広い、ただ自身の競争生活のイメージとは違い、関東よりは関西馬の活躍が目立つ、京都新聞杯、神戸新聞杯、オーシャンSなどGⅠの前哨戦では強いがGⅠになるとやや勝ちきれない、安定性に欠けるのが今の弱点か!現在の3歳が4世代目」
得意コース:京都、阪神芝2200M以上、2000M1600M戦で強いのがダンスインザダークと違う所。
GⅡで強く、GⅠでは拍子抜け、ただ穴で怖い存在、ダートは現状未知数。

・隠れたサンデーエース、真の後継者は俺だ
スペシャルウィーク
自身4着以下に負けたのは1度だけ、とビワハヤヒデを彷彿させる安定感、「初年度産駒の勝ち味が遅い事で、03年04年に微妙に影響、2年目からはシーザリオ、インティライミ、そして昨年はブエナビスタ、リーチザクラウン、トライアンフマーチなどが登場、距離適正がどうも1600Mから以上に見える。その為2歳戦はやや目立っていなかったが、現3歳でタガノエリザベート、ステラリードと2歳で1400M以下の重賞を勝利、つまり母方にいい馬が揃えば、父母のいい所を確実に伝えると言う遺伝力はサンデー後継者の中でも1番、気性も大人しく、上記4頭と違いパワータイプでダートを含め力のいる馬場では強い、既に6世代いるが、もうそんなにデビューしてるのか?と言うイメージ」
得意コース:芝1600M1800M、2400Mまで対応、ダートもOPを突破する馬くらいは十分出ている。重賞、GⅠなどで馬場が渋れば大いに出番あり。

ネオユニヴァース「イメージ的にはフジキセキ、タキオンに近いイメージ、初年度からいきなり皐月賞、ダービーを父子制覇と上場の滑り出しを見せ、今年もヴィクトワールピサがスタンバイ、まだ2世代とサンプルは少ないが、瞬発力は父から1番受け継いだように思える。ただタメ殺しがネックで岩田騎手のように追える騎手か、豊、ノリ騎手のように道中うまく貯めれる乗り方が必要、やや乗り難しいイメージ、今年の2歳辺りには牝馬の大物が登場しそうな予感」
得意コース:1800M~2400M、ローカルダート、GⅡを勝てる馬はGⅠでも強さを発揮。

ゼンノロブロイ
「現3歳が初年度産駒、中山のマイルで勝った様に中山コースでは滅法強そう、東京でも結果を出しており関東圏のエースの存在、自身は2500Mも勝っているが母父が軽いミスプロの様にベストは2000Mまでと思う」
今年の2歳産駒で進化が問われる。今回取り上げたサンデー系の中で古馬になって確実な成長を遂げたのはこの馬、今後は産駒の成長力に期待。

今週特集でお届けする。後は、ステイゴールド、ゴールドアリュール、マーベラスサンデー、バブルガムフェロー、タヤスツヨシ、エイシンサンディ、ブラックタキシード、ゴールドヘイロー、トーセンダンスなどをお届け予定。

今週活躍しそうなサンデー後継者産駒を公開
人気ブログランキングへ



いんちきサイト横行


週末配信の「1点馬券」は無料登録で
<無料登録>
↑ヨロシク

※今回の記事が良かった、タメになったと言う人は拍手したって下さい!!

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

【馬主投資馬券塾】

Author:【馬主投資馬券塾】
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で16年目です
ブログ運営11年
メルマガ運営9年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在38歳です

最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ