桜花賞馬に距離不安説が浮上する理由

オークスの1番のポイントは、桜花賞馬が馬券で信頼できるかどうかだ


毎年のように「○○○○は距離が気になる」と言う見出しがスポーツ紙記事に躍る


確かに、この時期の3歳牝馬にとっては2400Mは非常に難しい


今回は、過去8年を対象に1番人気と桜花賞馬のオークスを分析してみる


2009年 桜花賞1着ブエナビスタ オークス1着ブエナビスタ 1番人気 父スペシャルウィーク S系

2008年 桜花賞1着レジネッタ(3着) オークス1着トールポピー 4番人気 父ジャングルポケツト T系
1番人気リトルアマポーラ(11着)

2007年 桜花賞1着ダイワスカーレツト(不出走) オークス1着ローブデコルテ 5番人気 父コジーン カロ系
1番人気ベッラレイラ(2着)

2006年 桜花賞1着キストゥヘヴン(6着) オークス1着カワカミプリンセス 3番人気 父キングヘイロー DB系
1番人気アドマイヤキッス(4着)

2005年 桜花賞1着ラインクラフト(不出走) オークス1着シーザリオ 1番人気 父スペシャルウィーク S系

2004年 桜花賞1着ダンスインザムード(4着) オークス1着ダイワエルシエーロ 父サンデー S系
1番人気ダンスインザムード(4着)

2003年 桜花賞1着スティルインラブ(1着) オークス1着スティルインラブ 父サンデー S系
1番人気アドマイヤグルーヴ(7着)

2002年 桜花賞1着アローキャリー(不出走) オークス1着スマイルトゥモロー 父ホワイトマズル DB系
1番人気シャイニンルビー(5着)


上記のデータから何が解るかと言うと


桜花賞1着でオークスも1着なのは、ビエナビスタ、スティルインラブの2頭、共にサンデー系、今年のアパパネは位置づけとしては、レジネッタ、ラインクラフトの位置づけとなる。

ミスプロ系の1着はなしつまり、アパパネが1番人気になっても非常に3着以下の可能性が高いと思える。


もしアパパネが2番人気なら06年キストゥヘヴンのパターンで馬券圏内からは外れる可能性が非常に高い

1番人気はこの10年では【3115】

豊騎手3回、岡部騎手1回、幸四郎1回、これから判断できるのは、武豊騎手以外は、牝馬GⅠと縁の無い騎手、今年アパパネ意外で1番人気の可能性があるのは、アプリコットフィズ、サンテミリオン、横山典、四位、両騎手共にオークスで連対経験はあり大丈夫そう

ただ、蛯名騎手も08年にこのレースで2着がある、特にエフティマイア、明らかなマイラー以下の馬を2着に持たせている。枠も重要だが、現時点ではやはりアパパネを切るのは少し危険かもしれない

←2番人気についてはここで公開(41位付近)

2番人気の精度も低く、3番人気も過去9年【1018】と悲惨


ならば面白いのが4番5番人気で過去10年でそれぞれ、馬券圏内に5回ずつ絡んでおり、4番5番人気は押さえたい前走桜花賞6着以内、2走前重賞連対のサンデー系なら精度UP

オークス注目のジョッキーはこの2名
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

【馬主投資馬券塾】

Author:【馬主投資馬券塾】
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で16年目です
ブログ運営11年
メルマガ運営9年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在38歳です

最新記事
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ