今週の重賞レースの気になる話し

先週に続く今週も3発の重賞レースが組まれてるんやけど


この時期の重賞レースにしてはメンツは揃っていると思う、これも明け4歳世代のレベルの高さがハイレベルを物語ってるんやろな♪


まずは小倉大賞典(GⅢ)から、昨年は1着2着をオースミさんが独占したが、これは先代が亡くなられた事による「冠婚葬祭馬券」で例外と考えていい


過去10年を見てもマイネルブラウ、メイショウカイドウ、エーシンドーバー、アサカディフィートなどリピーターが多い

となると、昨年2着で前走も結果を残しているナリタクリスタルは当然「ヤリ」やろう、それと調教師の引退が刻々と近づく池江郎厩舎リルタヴァル最近は使い詰めと季節的なもんやと思う間隔を空けた今回は何とかしたいところだろう


日曜は東京から東京新聞杯(GⅢ)早めに池江寿厩舎に移ったゴールスキーは馬主の期待度の高さが伺える。GⅠ2着があるダノンヨーヨーもこの時期から使うのはどうも怪しい気がするが安定度は評価出来る。

他では、もはや58㌔でも今の勢いは無視できないシルポートと勢いの付いたデュランダル産駒は止められないフラガラッハショウワモダン60㌔で出てこれば面白い

きさらぎ賞もメンバー的には面白そう4歳世代のように馬が強いと競馬も盛り上がる。今年の3歳世代もディープ初年度という事もあり盛り上がっているが強い勝ち方をする馬が出てきてほしいもんや(38位付近)

平場のレースで10万円を3番にする馬はコイツだ人気ブログランキングへ(116位付近)

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

【馬主投資馬券塾】

Author:【馬主投資馬券塾】
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で16年目です
ブログ運営11年
メルマガ運営9年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在38歳です

最新記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ