fc2ブログ
馬、騎手を見るのは時代遅れ、パドック解説なんてインチキです。競馬の歴史で不変は枠と馬番です。数字を見るだけで馬券を的中させるのは可能です。簡単もう悩まない、迷わないストレスフリーの枠連投資馬券です
プロフィール

【枠連投資馬券塾】出目馬券、サイン馬券

Author:【枠連投資馬券塾】出目馬券、サイン馬券
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で17年目です
ブログ運営12年
メルマガ運営10年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在40歳です

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
2013年シーズンも残す所3日となりましたね!!ここでちょっと会員様の意見をいくつか紹介したいと思う!!あぁぁ、しょーもないクソ弟子の反論についてやけど


============================
ブログの喧嘩売ってる文章みたよ。
仮にも世話になった人に送る文面じゃないね。
石崎さんの教育が悪かったんじゃないの(・∀・)

今いい流れなのに悪くなる前に、塩まいた方がいいよ。
潮吹かすじゃないからね(笑)

こんな失礼な奴はポアするべし。



考え、やり口、腹黒さ

まぁ世の中色々な人いますから。1個人としての意見なんで「まーこんな人もいますわな」って感じです
ただ自分は石崎さんに賛同してるから会員を続けてるわけで

会員への態度に嫌気

これはあかんでしょ
ここまで会員の質問に対して丁寧に回答してくれるサイトはない!!
約束守らん会員にはキツい態度でいいでしょ
曖昧な言い方ですけど・・・他のサイトみたいに縦じゃなく、比較的横の繋がりみたいな感じが好きですね


すみません。本当に助かります。来年はなるべく休みをとれるように掛け合ってみます。
今までで、一番信頼できるサイトですので、ずっと続けていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。
今週の土曜日だけになってしまいますが、おいくらお支払いすればよろしいですか。
無理なお願いをきいてくださいまして、本当にありがとうございます。
===================================

などと、、


結局は競馬情報サイトってイメージなんですよね、、新しく新規会員になってもその週末の成績が悪ければ「当たらない!!サイトだ」ってなるし、その週末の成績が良ければ「当たるサイトや!!」ってなるから


そうジョッキーでもそうやけど勝つときもあれば負ける時もある。。それに対して競馬予想サイトも同じ、ただどこまで努力、工夫、サービスをしてるかって所


競馬予想サイトの決め手は努力工夫サービス


俺のサイトの会員様はこの3点「努力・工夫・サービス」ここを評価して頂いてるんやと思うわ、もちろん結果もあるがそれ以上にこの3点の方が大きいと思う


買い目提供=商品としたら、それに対してのアフターサービスやな!これはどこのサイトより充実してる自信あるわ!!


なんたって競馬、馬券が本業でそれに対して365日24時間考えてるんやから、、そりゃ学生やサラリーマン、ニートなんかとは掛けてる時間も掛けてる気合いもちゃうわ



11位にて有馬記念先読み馬券


どのサイト、ブログよりも1つ上、1つ先を行くサービス、、もう1回やけど2014年度シーズンの目標をお知らせする


1、家畜商の免許を取る
2、馬主申請代行業務を開始
3、競馬総合サイトの立ち上げ

そして
4、競馬ポイントサイトの立ち上げ


そうそう、常に新しいサービス、ビジネス展開を考えてる。だからぶっちゃけブログで馬券公開なんかしても正直あんまし読者さんの心には届かへんと思うけどな


なんやったら競馬予想サイトを作る無料セミナーでもしようか!?(笑)


youtubeでの動画配信もより会員様に身近に感じて頂く、安心して利用して頂くと言う意味で始めました。なんかそれ見てイジってくる人もそうそう100人中1人くらいなんですよ


最後にどこのサイトより会員様との対話を大切に・・・・・・あっ、ここで語弊があるとあかんねんけど、俺は対話する。会員様は無視、これはホンマよくある話やから


だから色々と会員様の都合に合わせ融通の利くサイトでありたいと思ってる。ブログはサイトへの入り口や、馬券は心配せんでもあたるから人間性って意味で見てほしい


NOと言う人をYESに変えようとしてるんちゃう!!YESの人ともっとYESを増やして行きたいだけやから


馬券が知りたいならメルマガのバックナンバーでも見とけ


2013/12/16 13:22 日常 TB(0) CM(0)
検索フォーム