競馬サイトは情報、買い目だけではもう古いサービスをしてこそ価値がある


ブログ読者皆様は競馬サイトの在り方って何だと考えますか!?


一般的には「お金を払ってるんだから、他にない情報が得れる。買い目が当たる」
と言うのが答えかと思いますが、


これはあくまで作られたものだと思います。
デカデカとインサイダー情報、元○○調教師の情報、なんて広告を出すバカなサイトがありますが、


あれは完全に"客寄せ"です。
もちろんサイトを運営、維持する以上、客寄せや強みが必要ですが、それがあまりにも独り歩きしています


情報や買い目と言う意味で言えば、
私共はどういうネタを軸に馬券を組み立てて、そして買い目で的中率、回収率がそれだけあるか、
ここをまず第一に考えております


そして1番最重要なのは、その情報と買い目で勝てるのか、勝ち方を教えてくれるのか!
この部分です。情報料金と言うのなら情報伝達料金でしょう
情報と買い目を流して「はい終わり」


このようなのがほとんどです。問い合わせしてもろくにメールも返って来ない、
こんな所はお客様が勝つ勝たないなんて2の次なんです


目先のお金が運営資金に回る。たまに大きいのが当たればそれをいつまでも
自慢して見る側の金に対する欲望を掻き立てる!って言うのが手法です


ついに競馬ブログランキングで5位です。クリック業者連中は潰しましょう



こんな事する時代はもう終わりました!!


競馬サイトを利用する人=競馬で勝ちたい人、現状勝ててない人、手っ取り早く勝ちたい人、
な訳なので1番大事なのは「如何にして勝利をするかをサポート」する事です


それを最終目標、重要課題にどれだけのサービスがあるのか、
もちろん情報、買い目はサービスです。更に日々の競馬ネタ、業界ネタもサービスです


具体的な数字を示して会員様を勇気づける!!行動させる
これもサービスです。。


サポート料金、サービス料金とでもいいましょうか!?
どういう言葉が適してるでしょうか!!


サービス、サポートが出来る競馬サイトこそがこれから先は生き残ると考えてます
他にはないサービスサポート、これを次々と生み出すのが大事です


細かい事を言えば、
サービス、サポート、クイック、スピットです。


個人ブロガーや学生ブロガーは肝心な時に問い合わせをすると
仕事してたり、、学校へ行ってたりとします。私から言わせればこの時点で終わってますよ!


利用者は月~金まで働くのは普通の事ですが、
私たちは競馬で飯を食ってる以上平日はサービス向上に努めるのが普通です


「もう1度皆様考えて下さい」


今、利用しているところのサービス、サポート、クイック、クオリティを


俺が写真撮影を怒られて、某馬主の愛人はOK!舐めやがって(笑)



トレセン1

プロフィール

【馬主投資馬券塾】

Author:【馬主投資馬券塾】
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で16年目です
ブログ運営11年
メルマガ運営9年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在38歳です

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ