福永騎手がビッグアーサーでG1を勝てた理由

今週は久々ブログで無料メルマガ会員を募集します
「「無料メルマガ新規登録はコチラ」」


運営サイトの会員様へは、
ローレルベローチェが34秒台なら逃げ切り濃厚なんてバカな事言いましたが(笑)


なんと前半3ハロン32.6


まさにスプリントと言う驚異的なペースでしたね、、
このハイペースを演出したのは逃げたハクサンムーン、ローレルベロチェもありますが、


なんと先々週の3日開催は極悪の馬場だったのが、
なぜか高速馬場に早替わりしてました


これは週中に中京の芝をカットしたそうです(笑)
紛れのない競馬をさせる為の演出ととらえるしかないですね、


マニアな競馬ファンか、、情報を持ってないとこれは入手出来ません
その高速馬場を前々で競馬した上位2頭ミッキーアイル、ビッグアーサーは強いですね、ただどちらが1200m適性があると勝ち馬と言う事だったんですね


ビッグアーサーはスローで溜める競馬よりは前々でスピードに乗ってそのままなだれ込む競馬が合うんでしょうね
アクティブミノルも流れが向きました。藤岡騎手としても悔しい所なんでしょう


前日のドバイも盛り上がりました。
リアルスティール目標としていたレースを勝てて良かったですね1600~2000mの馬でしょう
まだまだ伸びそうですよ!この後は香港のレースを予定してるそうです


ラニは相手関係が楽だったように思えます。
ケンタッキーダービーは一筋縄ではいかないでしょうが、まずは出走しないとチャンスはありません
タピットを付けた理由がよく分かりますね


的中宣言と平場の激アツ勝負馬9位にて



福永騎手がリアルスティール3月1週中山記念の為に復帰を早めたというのはお伝えしましたが
そもそも3月4週のシュヴァルグランに合わせて復帰の予定でした


お手馬をミスミスだれかに渡すよりはやる事やってみようと復帰を早めましたが、
そこで負けてお手馬を奪われた事で逆に吹っ切れて


『メンタル・見極め・脳』ここが上手く作用したように感じました


頭で考え方一つです。そして気持ちの持ちよう、「ココ」と言う所を見極めれる強さ、、
改めて福永騎手の厩舎や馬主さんに信頼される所以を思い知らされましたね・・・・・・


この情報も運営サイトの会員様へは、先週から散々お伝えしておりました!!
ここも情報力の差ですね!!そpしてサービスの違いです


ダービー卿CTの本命と穴馬公開14位にて






プロフィール

【馬主政治力馬券塾】

Author:【馬主政治力馬券塾】
元某スポーツ社の競馬部内勤を経て、競馬サイト運営2006年~ブログ運営2010年~メルマガ運営2012年から馬主マネージメント2016年~投資馬券術を公開しています。的中やオッズは自分の意思では変えれないけど掛け金は変えれる!!お金の使い方が馬券で勝つ近道です。結果お金が増えればいいんです

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ