阪神大賞典は力勝負になりました。ファンディーナの相手探し!?

「春のG1戦線の足音が聞こえてきました!」

月曜日も馬券プレゼントやります。勝負鞍1本+中京11Rをお届け
『メルマガ登録まだの方はコチラ』


さて日曜日は、
阪神競馬場で第65回阪神大賞典(G2)
中山競馬場で第66回スプリングステークス(G2)
とダブルG2(重賞)が開催されます~

まず、最初は
第65回阪神大賞典(G2・阪神3000m芝)の血統分析からです。

阪神3000m芝の過去1年間での種牡馬成績は
(ただし出走頭数10以上で勝率順)
以下のようになります。


■該当馬なし


なんと、阪神3000m芝のレースがほとんどありませんので
こんな結果になってしまいました!

次に
阪神大賞典(G2)の近3年での
馬券圏内(3着以内)の馬の父馬を調べると・・・




<2016年>
1着の父ハーツクライ
2着の父ゼンノロブロイ
3着の父アドマイヤドン

<2015年>
1着の父ステイゴールド
2着の父ディープインパクト
3着の父ディープインパクト

<2014年>
1着の父ステイゴールド
2着の父ハーツクライ
3着の父Authorized

スタミナ系の血統が活躍していますね。
ステイゴールドやハーツクライが目立ちます。

そうすると、
サトノダイヤモンドは人気ですが・・・
大魔神オーナーのハーツクライ産駒の
シュバルグランに注目しちゃいますね!!


それでは次は、
第66回スプリングステークス(G2・中山1800m芝)の血統分析です。

中山1800m芝の過去1年間での種牡馬成績からは
(ただし出走頭数10以上で勝率順)
以下のようになります。


1位 ディープインパクト産駒
勝率15.8%、連対率21.1%、3着内31.6%

2位 ステイゴールド産駒
勝率10.8%、連対率27.0%、3着内35.1%

3位 ハーツクライ産駒
勝率10.0%、連対率15.0%、3着内15.0%


ディープインパクト産駒が強いようですが、
昨年の2歳王者サトノアレスがいますね!!
戸崎騎手との新コンビに注目です。

ステイゴールド産駒には、
トリコロールブルーとオールザゴーがいます!
後者は矢作厩舎なので不気味です!!
穴党の方は忘れずに!!


それと、スプリングステークス(G2)の近3年での
馬券圏内(3着以内)の馬の父馬を調べると・・・

<2016年>
1着の父ディープインパクト
2着の父マツリダゴッホ
3着の父マツリダゴッホ

<2015年>
1着の父ブラックタイド
2着の父ディープインパクト
3着の父ディープインパクト

<2014年>
1着の父フジキセキ
2着の父ヘニーヒューズ
3着の父キングカメハメハ

うーん、ディープインパクト産駒が目立ちます。
ブラックタイドも同じ血統ですし。
スピード血統が有利でしょうか・・・
ますます、サトノアレスに注目しちゃいますね。


さて、3日間開催のど真ん中の日曜日は
どんな結果になるでしょうか?

個人的には、阪神大賞典の
サトノダイヤモンドとシュバルグランの対決が
楽しみでなりません。

3日間開催が終わると、
いよいよ高松宮記念を皮切りに
春のG1戦線がはじまりますね~

うまく3日間開催を通過して
春のG1戦線に備えたいですね!!

では!

月曜開催のヒント、サボったから22位


※この記事は、M田が書かせていただきました。


プロフィール

【馬主投資馬券塾】枠出目リンク

Author:【馬主投資馬券塾】枠出目リンク
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で17年目です
ブログ運営12年
メルマガ運営10年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在39歳です

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
fc2ブログ