馬券と税金の問題

本日のかしわ記念はパット発売はないようですね、
限定で買うしかないですね(笑)


さてさて競馬と税金の問題ですが、


私も税理士さんに聞きながらやってますが、
私の場合競走馬に関わる業務は全て経費に値します


なので馬券を購入してその馬のレポートを書く、
血統データをまとめるのに馬券を購入する


これは「全て経費に値します」
と言う事でした


これはサラリーマンの方や本業でお仕事されてる方だと厳しいでしょう
当たろうが外れようが馬券購入代金は経費、


ここで面白いのが、会社名義の経費になりますが、
利益分は個人で確定申告が必要と言う事です(笑)


馬券代金を経費にする=がっつり収入もバレるって事ですからね


これは馬券収入をちゃんと申告してる人ならわかる問題、
例の裁判があって不安になった人も多いとは思いますが、


ちゃんと申告するか、申告しないかの問題なだけ、
申告しなければ税金の対象にならないし、、申告すれば税金の対象になる。と言う事


かしわ記念、ご参考に



◎○から3連複2点で行きましょう
ここだけ走るコパノリツキー、、地方の砂が合うかインカンテーション、
スランプ気味のリッカルド、モーニンは切ります


====================
もう1点、門外不出893系馬主ノート、外厩情報に関してはサイトの会員様へはサービスとしてお渡しします
大阪で賃貸不動産で儲けてる○○系の話しを書こうと思いましたが、


競馬情報サイトとしては私どもは高いと思います。
値段に価値を見出すのは消費者様で「この程度でこの料金なら高い、安い」と皆様判断されるのだと思います


競馬の買い目に関しては素人が出そうがプロが出そうが、
そこまで変わりはありません。出馬表の中に答えがあるんですからね


素人とプロの違いは、
3週間20000円と言う料金にどういうサービスが含まれているかです


もちろんこれが1か月10000円の所もあるでしょう、
本質はそのサービスコンテンツが儲かるコンテンツかどうか?と言う事


ちょっと難しいですが、全ては受け手側だと思いますが、
我々の業界はまさにインテルの長友選手がツイートしてたように


「当てれば神、ハズレれば詐欺師」
と言う感じはあります。


それはそれでどう受け取ってもらっても構いません!!
100%の人に利用して頂くと言うのは無理と言うのが解りましたから、


結局は私が窓口に居る以上合う合わないは出てきますからね、
イヤなら止めればいいし、従わない人は辞めてもらってもいい訳です。


この続きは今日の無料メルマガで(園田へ行く時間になりました)
高いので馬券予算も土日で2万円以上必要です





プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい