天皇賞秋アーモンドアイ→サートゥルナーリア→スワーヴリチャードの順でいいのか??

秋華賞◎クロノジェネシス
菊花賞◎ワールドプレミア


石崎の◎は如何でしたでしょうか?


天皇賞秋も公開しますが、
その前に「アルテイミスS」「スワンS」の◎も公開します


ラインお友達登録がまだの方は、
登録してますは2つの◎を受け取って下さい

友だち追加

さぁ、天皇賞秋ですが今週も特集組みましょうか


個人的にはG1だから、
とかってのはないんやけど!!


読者様の食いつきはやはりいいですね~(笑)


枠出目水曜日のメルマガ公開ですが、
先に行っておきますと8枠は過去11年で【0.0.2.29】と壊滅状態
8枠に入ればまずOUTです


メジロマックイーンの大斜行も8枠からでした


内枠有利のコースなんですが意外にも
3枠もダメ!【0.0.2.21】


そして、血統的なアプローチでは
先週も言いましたが、「自身が天皇賞秋で連対した事ある馬」


又は、2000mでG1馬を出している


これ結構重要です


キングカメハメハ
ディープインパクト
ハーツクライ
ゼンノロブロイ
ステイゴールド
スクリーンヒーロー(グラスワンダー)
スペシャルウィーク
フジキセキ
キングズベスト(キングマンボ系)
タニノギムレット
ルーラーシップ

ここへ駒を進めてくるだけに変な馬は居ませんが(笑)


ロードカナロア産駒の2頭(キングマンボ系)
これは共に2000m~のG1を勝ってるので例外と見ます


今年は登録馬17頭で上記種牡馬から外れるのが3頭
アエロリット (クロフネ)
ドレッドノータス (ハービンジャー)
スカーレットカラー (ヴィクトワールピサ)

ディープ6頭
ハーツクライ2頭
ステイゴールド2頭
キングカメハメハ2頭


石崎の◎注目2歳馬はランキング15位で



【菊花賞】ご自身で予想する時のポイントまとめました

菊花賞のポイントまとめ


1、内枠有利
2、マイナーサンデー系
3、ディープなら母父英語表記馬
4、関東馬を◎にしてはいけない
5、その他面白い狙い


4、関東馬を◎にしてはいけない
昨年の手塚厩舎こそ勝ちましたが(6枠から染め分け)
その1勝のみ、馬券絡みももう1頭ゴールドアクターがあるだけ(2009年まで)


1、内枠有利
1.2枠で6勝、3枠4枠は低調!!
相手には7、6枠

2、マイナーなサンデー系
決してマイナーと言う訳ではなく、産駒が少ないと言う意味です。
過去3着以内に入った産駒の少ないサンデー系は、

17年 2着 クリンチャー 父ディープスカイ
12年 3着 ユウキソルジャー 父トーセンダンス
10年 3着 ビートブラック 父ミスキャスト
08年 3着 ナムラクレセント 父ヤマニンセラフィム


母父ダンスインザダーク、リアルシャダイもうここは
該当する馬自体が少なくなってます


今年これに該当するのが
トーセンラー産駒のザダル
この馬自身2011年オルフェーヴル、ウインバリアシオン、の3着でした


3、ディープ産駒は母父が英語表記
これはディープに限らずですが、
今年は、
ワールドプレミア
ヴェロックス
サトノルークス
ホウオウサーベル

中心ではこれらは母父英語表記です。


5、その他面白い狙い
ここ最近友道厩舎好調!!
阿賀野川特別好調!!


【まとめ】
これからすると◎候補は関西馬で
ヴェロックス
サトノルークス
ワールドプレミア

外せないのが
ザダル
ホウオウサーベル


枠出目1.2.6.7枠


データや様々な側面からはこのような形になりました


情報、そして当日の出目も踏まえて確定版出します


楽しみにお待ち下さい


そして石崎の菊花賞の◎を聞きたい方はまずはライン友達登録をお願いします
友だち追加


2019年菊花賞特集!!08年~18年までの◎大公開

蛯名騎手はやはり調教師試験一次不合格だったでそうです


無料読者様より
「ツイッターでつぶやいてました」と言うのは
ご本人だったようですね


ただ、これに関してですが
「乗らずに専念した方がいい」と言う事で
次の3月で免許返上の可能性もあります


義騎手のお話ですが、、


どうも現役の時からかなり遊び人で、


これ言っていいのか解りませんが、


板東英二さん状況で、、京都祇園でバーの経営をしていたそうです


今後はそちらに本腰を入れるそうで、


なるべくして辞めた。と言うのが本当ですね


乗れない若手、、無能な若手は正直
ややこしいしまぎらわしいのでやめて頂いてOKです


今の京都、東京はロベルト、ヘイロー系天国、14位にて



さぁ今週は変則4日間開催
これは非常にキツイ!!


私共で言えば、HPの更新、、会員様への案内
そそして情報横流ししてくれる人の情報を精査するとまとめる


「皆様の思ってる以上に厳しいんよ」


これは余談やけど
もうかれこれ15年は1日も休んだ事ないからね
365日24時間競馬しかしてません


前も言ったけど勝てない調教師、勝てない騎手よりは
競馬の事考えてるから


だからこそ勝つ!!勝てる方法を教えます


菊花賞の話しを駆け足で少し


2018年◎エタリオウ
2017年◎ミッキースワロー
2016年◎ディーマジェスティー
2015年◎リアファル
2014年◎サウンズオブアース
2013年◎エピファネイア
2012年◎ゴールドドリーム
2011年◎オルフェーヴル
2010年◎レーヴドリアン
2009年◎リーチザクラウン
2008年◎ノットアローン


特に08年~10年までは攻めてたなぁって思いますね
11年12年はもうはっきりしていましたし、


13年は勝って欲しい、って感じが強かったです


14年15年は「馬券的に軸なら」と言う目線
16年17年は関東馬に◎で失敗


今年の菊花賞もガチガチ路線ではないので
穴狙いのG1としては大助かりです


◎○ここから馬券が取れて300~500%あれば御の字


個人的に◎は決まってますが、
今週は先週のクロノジェネシスのように皆様に後悔する事は出来ません
申し訳ないです。。。


そしてこの私の◎おそらく内枠が引けると
信じてます。。。


いわゆるところの優遇ですね、、、、、、、


さてさて、菊花賞特集明日もやります。
ブログ見逃さないでね





穴候補馬主ランク1位にて公開


本日も最後までお読み頂きありがとうございます


蛯名騎手、四位騎手が調教師試験一次通過!?

JRAのHPに各騎手のプロフィールが記載された
名鑑のコーナーがあるんやけど


そこでの義騎手のプロフィール
"JRAHPのリンク"


先週55キロでの騎乗の所を体重オーバーで
55.5キロで騎乗し


30日間の騎乗停止の制裁を受けてました。


プロとして体重管理をすると言うのも
ジョッキーの仕事ですが、


JRA公式では165cm の47.0キロ・・・・・・・


『ウソ、書くなや!!』


ですよね、、


減量がしんどい厳しいってもちろんあるんでしょうが
JRAさん、ちゃんと騎手から聞いて更新しなさいよ!!
って事です。。


55キロで乗れないとなると
実体重はおそらく53.5~54.0はあったのかと思いますが


ちなみに私は170cm の57キロなので
もちろん負担重量オーバーなんですが


若者として体重維持は普通に考えてキツイでしょうね~~


まだまだ人生これから、
若手騎手にはチャンスすらない現状のJRA、
もちろん、実力社会ですが、モチベーションが下がるのも頷けます


セカンドキャリア頑張れ!!


馬主政治力馬券塾は義元騎手を応援しています。13位にて



調教師試験合格へ向けて
騎乗数を制限していた蛯名騎手、四位騎手、
どうやら一次は通過したようですね


公には発表されてませんが、、


2次の合格は12月5日発表!!
来年の2月でようやくこの大ベテラン2人が引退してくれます(笑)


石崎は怖くないこんな人ですよ~



2年前ですが、無料読者様の
現金プレゼントの抽選の様子です


動画へのコメント、ご感想、激励、苦情
要望、問い合わせはラインメッセージで

友だち追加


ラインお友達登録で
皆様の馬券コンサルもしてます。
投資馬券として勝てる方法が聞きたい場合は
遠慮なくメッセージして下さい
プロフィール

【馬主投資馬券塾】

Author:【馬主投資馬券塾】
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で16年目です
ブログ運営11年
メルマガ運営9年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在38歳です

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
FC2ブログ