fc2ブログ
馬、騎手を見るのは時代遅れ、パドック解説なんてインチキです。競馬の歴史で不変は枠と馬番です。数字を見るだけで馬券を的中させるのは可能です。簡単もう悩まない、迷わないストレスフリーの枠連投資馬券です
プロフィール

【枠連投資馬券塾】出目馬券、サイン馬券

Author:【枠連投資馬券塾】出目馬券、サイン馬券
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で17年目です
ブログ運営12年
メルマガ運営10年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在40歳です

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
新メルマガシステム移行はコチラです!!


移行がお済でない方は今すぐ新システムへの移行をお願いします!!


西の目玉がローズSなら東の目玉はセントライト記念

東のTRからは過去10年いや1990年までさかのぼっても菊花賞勝ち馬は出ていない、と言う事はTRとしての位置づけとしては


「ここをステップにに本番へ」と言うよりは、
「ここを獲りに来る」と言う事、、


そんなんは長い事競馬してる人ならおわかりやろうけど、そのパターンが1番嵌るのは、当然
イスラボニータ栗田厩舎


この馬年内引退種牡馬入りと言う話しが水面下で出ている。この後のローテやけど天皇賞秋→香港と言うローテ、それから来年のドバイへ行くかどうか!?と言う所


今更フジキセキ産駒の種牡馬としてはそう高い価値は出ないだろうから、
社台としてもその辺りは考える所だろう


これが中山開催なら馬券もスッキリズバリ1点なんやけど、イスラボニータ、トゥザワールド、マイネルフロストこのパターンしかないやろう


仮にこれで外れてもそれ以外の馬券には価値がないって事、ただG1そっちのけでここへガチヤリ勝負を挑んでくるのは上原厩舎のクラリティシチー、と、ワールドインパクト友道厩舎


本番へ向けてこの2頭に期待してる人もおるやろうけど、この2頭本番では100円も要らない・・・・・・・


うん!?
俺も書いてて思ったんやけど、、、


じゃあ、、菊花賞馬はどこに!?


潜んでいるのは確実に神戸新聞杯の方、
3着以内には入ってくれると思う・・・・・・・・



10位にて先読み馬券公開中!!


菊花賞馬候補は、、本日のメルマガにて公開します


メルマガ1発登録はココ


関連記事
2014/09/17 16:07 日常 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://celsiortc.blog102.fc2.com/tb.php/1388-3b6565cf
検索フォーム