サマーセール出身の600万の馬が重賞制覇「地方競馬の馬主になる」

ここで私が何度も出している「地方競馬の馬主になる」と、言う事ですが、


競馬サイト運営を本業にしてるとブックメーカーなどに従事して居る者、
と言う点で馬主資格にひっかかります


中央競馬では預託料が60万、
これは現状の小規模馬主さんでも確かにキツイ金額です


この部分を如何にして緩和出来るか!?
それが私共のマネージメントの仕事でもあります


美浦の馬房数の少ない、下位の厩舎では
平気で20万くらい安くしてる厩舎もあります


私自身が矢面に出るよりは、やはり馬主さんの裏に回ってサポートする
この形の方が現状適しています


園田競馬の預託料は20万前後で比較的やりやすい場所になります
私が1か月に2度飲みに行くのをヤメればいい金額です


今週平場出走の情報馬、15位にて



ただ、馬主さんが慎重になるのも解るのは、
中々500万と言うのは大きな買い物です


車で言えば、国産のアルファード、ヴェルファイア、この辺りで400万ですから、
ベンツ、BMクラスの値段になると言う事です


それを1日に何頭も買おうと思うとやはり相当なお金持ち、
と言う事ですよね!!解っては居ますが(笑)


値段が高い馬の方が走る可能性はありまスが、
億を超える馬が必ず走る。とも限らないのは皆さんよくご存知かと思います


安い馬は安いなりの稼ぎ方が必要です!!
これは馬券も同じです。1日10000円の人と1日100000円使えるでは稼ぎ方も変わって来ます


お金=稼げる能力、とたとえていいんじゃないでしょうか


馬主さんなんて何度も失敗してそれでも馬主を続けたいと言う根気が必要、と言います
ただ、私共はそれを最大限にサポートするプロでありたいと考えてます


なので結果で示すしかないでしょう、、
先のサマーセールで惜しくも予算超えで落札ならずの馬がきっちり走ってくれれば、


馬主さんへ「予算を多少超えてもペイ出来ます」と進言出来ます
ちゅおど2014年のサマーセールの出身、ロードクエストが重賞を完勝しました


ああ言う馬も中にはいると言う事です。
現3歳が初年度のマツリダゴッホ産駒ですが、現2歳の馬の方が「走りそう」とされていたんですよね


それでも「走りそう」ですから、、
本当解らないもんです!!


38位にて単で狙える1頭ご紹介



担当馬主さんですが、、
3歳世代が1頭も勝ち切れないと言う現状、
これは確かに厳しいです。期待していた4歳も抹消・・・・・・・・


「将来馬主を目指すなら絶対に登録した方がいいメルマガです」









関連記事
プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい