セゾンからライオンRHとは何事!?裏に控える馬主さんとは!?

「ライオンRHなんじゃそりゃ!?」


と、名義を見て思った方も多いのではないでしょうか


現在JRAと金融庁の間で新規クラブ馬主(ファンドと言う意味で金融庁が絡んでる)
の参入は停止となってます


なのでクラブ馬主を立ち上げようと思うと既存を買い取るしかありません


東京RHも元々のクラブを買い取っています
ウインRCここは元々はゼンノの大迫氏が代表を務めていました


書きかけ、、
と言うか先に言うと田畑氏は神戸の馬主さんです
(田畑利彦さん)24頭所有です。月経費60万×24=1400万前後・・・・・


もちろん、千代田牧場の生産を供給源にしてますが、
別路線で期待を集めてる馬はシンデレラボーイを預けてる矢作厩舎に入れてます


旧セゾン名義だった3歳4歳に関しては出資者へは悪いですが、
本心は使い倒しです。


2歳の外まで買いに行ってる馬、マル外ですが、
今週札幌5Rに出るキングライオン(これはライオンキングと言う馬名が通らなかったらしい)
もう1頭タピット産駒が居ます


田畑氏の本業は神戸を中心に自動車関係のお仕事をされています
スズキ自販が田畑氏のグループだったとは(笑)


これから勢力を拡大しつつある馬主さんと言う事で覚えて置いて下さい


まだ現役のドリームバレンチのに関しては色々と話がありますので
ここで明言するには避けます。既出なようなので(笑)











関連記事
プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい