ローズSのちょっとお話しと競走馬マネージメントについて

秋のG1のTRも今週から始まり、
気候とともにまさに秋競馬と言う感じですね、


担当馬が先週も出走しましたが、、ヤラズの○着、
この時期にデビューしてるので早い時期に勝ちあがれる手応えは掴んでいます


距離を模索する。馬主さんと言うのは血統的にどうとかではなく、
やはりクラシックを目指してほしいと言うのが厩舎に対する要望です


厩舎もそれを考えてレースを使っていくわけですから、、
ただ明らかに無理な場合でも馬主を納得させる必要があります


1800mを使ってきたけど、マイル以下の方がいい、ダートがいい、
そうなると目標を切り替えてのローテになります


次回は阪神の最終日か京都の開幕週へ距離短縮で使います


そこから更にOP特別で
2歳のウチに2勝目を上げれるなんて最高です!


購入資金を一気に回収出来る訳です。後は上手く使って伸びしろを図る
ここは厩舎の腕に掛かって来ますね


元JRA関係者を広告塔にしてる悪徳サイト撲滅へご協力下さい



今週、注目のTRが行われますね、
ローズS


ショウナンアデラ二ノ宮厩舎、ミッキークイーン池江厩舎、レッゴードンキ梅田厩舎、
この3頭は既にG1勝ちのあるように明らかに目標は次です


その中でいかに手応えある復帰戦を飾れるかがポイントになります
陣営がどういう競馬、どう言う調整過程を本番に向けてしたいかと言う事ですね


当たり前ですが、、その中で陣営の細かい情報と言うのは新聞や専門紙には書いてません
普通の競馬ファンはあくまで予想で組み立てないと行けないのです


なのでこの3頭、1~3番人気が上位を独占する事はないでしょう、
このTRを勝ちたい馬は別に潜んでいると考えた方がいいですよ


ここまでは一般のファンでも予想が立ちます
「じゃあ、このレース勝ちに来るんは誰やねん!?」と言う事ですよね


「これがダメならもう億超える馬は買わない」と宣言してる馬主さんが


トーセンビクトリー島川氏


今年の2歳世代からはトーセンの冠名がついてないように、
競走馬ビジネスも方向転換を迎えてるようです


まず1頭1着候補を上げておきましょう
続きは本日の無料メルマガでお願いします


過度のランキングへの誘いこみもヤメます



関連記事
プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい