「金のない奴は競馬をすんじゃねぇ」某馬主がセールで吠えた

<<1日限定無料メルマガ会員募集コチラへ>>


先週担当馬は2戦1勝、降級して4戦で勝ち上がり、
この後は一息入れて昇級戦、まずは前回より手応えのあるメドを付けてほしいものです


ただ、前途多難なのが2歳馬がヒドすぎると言う事・・・・
悪夢の勝ちあがり0の可能性があります


本業のマネージメント業務の営業体制をしっかり整えてHPでの営業、
また馬産地での営業と気合を入れてやるしかありません


「馬券は3着までですが、賞金は8着までです」


コストパフォーマンスで走る馬、、万全の体制で馬主ライフ支えさせて頂きます


京都大賞典、そして南部杯は目をつむってでも的中(笑)15位にて



3日開催の最終日、1番しびれたのがテーオーイージスの小牧騎手の騎乗でした
連闘で柴田未騎手が京都に居るにも関わらずの乗り替わり、


お見事馬券圏内INどころか、何と勝っちゃいました!!
これには馬券を買えない厩舎関係者もこっそり馬券投資した事でしょう
これも現地にスタッフを派遣してるからこそ入手出来る情報です


ヤリと言うのは、騎手もプレッシャー大ですが、、


実は馬主から厩舎への指示で1番馬券を嵌めやすいパターンが、、


ヤラズ
なんです。


例えば上位人気に押さえてても「今日はダメ」と言えば、3着以内には入れてきません


これを仲の良い馬主さん同士が話し込んでやれば、、
それが上位1~5番人気なら尚更、馬券的にはおいしくなりますよね!


「小頭数は荒れる」なんてのは見てる側が作り上げた言葉で、
小頭数こそ馬主はやつてきますよ


ただ、それをあまりすると馬主席では良いイメージを与えません


中々そこまでクレバーでシビアな馬券勝負を仕掛ける馬主さんもいないものです


ですが、、馬主情報を知ってれば「今日は人気してるがダメだよ」ってのは解ります


日曜の未勝利戦なんてまさにそれだったんですよね!!


「明日、京都行きましょうか!?」


「いや、○○○だから行かなくていいよ」


「じゃあ、まだダメなんですね」


「うん、そうらしい」


と言うやり取りでした。


まだまだこれからの2歳馬です。もう少しペースに慣れた方がいいですね、
ダートで潰しの利く血統ですし、3月までに未勝利を脱出出来ればと言うローテになりそうです


今後はあまり担当馬の話し掛けないかもしれません!!


府中牝馬S、先行情報馬26位にて



関連記事
プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい