小倉大賞典で川田がリベンジ、今週は阪急杯で定年ヤリ炸裂

京都記念でレーヴミストラルが勝つ!と言って申し訳なかつたです。
勝ちには来てましたがあの馬場では・・・・・と言う競馬でしたね


ですが、川田がアルバートドックでリベンジ


【小倉大賞典】は無料公開で◎○△でお届け出来ました。
運営サイトの会員様は必然のネタではなかったでしょうか、


定年前の松田博厩舎とダコール(ノースヒルズの1枠)フェブラリーSよりこっちの方が
妙味も含め面白さはありましたね!!


当然ながら阪急杯はこの馬11位にて



水曜日の枠出目予言でもやりますが、
同じ阪神開幕週の重賞でも【アリーントンC】1600mと【阪急杯】1400mでは全くもって様相が違います


1400mは完全に内枠有利です。
そして特殊な距離形態なのでリピーター続出です。


陣営心理からして狙いの基本は1600mからの距離短縮組で
「マイルよりは1400mがベスト」と言う馬はここを重きに置いて仕上げてきます。
後は開幕週の馬場前に行く馬が有利と言う事で


ここは完全1点で狙えます。
またまた阪急杯は伝説の八百長レースを期待しましょう


水曜日に詳しく枠出目解説させて頂きます。お楽しみに
阪急杯先行穴馬16位にて



まずは私自身の反省点と改善点、そして皆様への報告です。

関連記事
プロフィール

【馬主政治力馬券】

Author:【馬主政治力馬券】
競馬サイト運営歴10年、ブログ6年、メルマガ4年、本業は馬主申請代理業務をしております。ますます増えてくる馬主サポート業務、もちろん皆様の馬券もサポートさせて頂きます

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい