バカシリーズだけじゃなく天皇賞の話しもしとこうじゃないか

今日も競馬の話し意外から入るけど、黙ってたが実はモノマネが得意だったりする・・・・・池添騎手や岩田騎手なんか・・・・他にも色々出来るで^^


来週に迫った天皇賞での馬券の争点ゴールドシップが頭でいいのか?負かせる馬が居るのか?って事やんな


現状3200Mやったらゴールドに勝てる馬はおらんのちゃうかなって思う、死角や弱点を探すとすればスローの瞬発力勝負になった時くらいやろうなぁ


杉本清さんが「ゆっくり下ろう京都の坂」と言うのが菊花賞天皇賞での鉄則、この馬はここで加速して押し切りが可能、逆に言えば出が悪くて加速に時間が掛かるって事


それがあるんで須貝調教師はずっと坂路調教をしていた。ただここに来てコース追いを取り入れてる。それはそれで陣営も手応えを感じてるんやろうなぁ


1週前段階で◎はスマンがゴールドシップ須貝厩舎や


「じゃあ、相手は??」「穴馬は??」って事やけど、面白いんは武豊騎手がデスペラードトーセンラー両方選べて後馬を選んだと言う事、この馬はブログ公開京都記念で的中をお届けしたようにコース相性が抜群って事やろうなぁ、騎手どうこうより馬が走ると思う


この馬もエンジンの掛かりが遅いアドマイヤラクティ梅田智厩舎、これは前走がウチパクが乗ってるし「あの馬には負けない」って思ってるやろうなぁ、今回は岩田になるけど、逆転と言うか頭に来るのは厳しいと思う。後方から一緒に動けば潰されるやろうしな


そうなると怪しい出走を表明したサンデーRのフェノーメノ戸田厩舎やなぁ、瞬発力勝負ならこの馬だろう、ただ菊花賞を「距離を考えるとこっち」と2000Mを使った馬やからなぁ


だから「鉄の女」はイクノディクタスやって


これを踏まえて1週前での結論は意外な穴馬はこれやったんやけどな、29位にて


新規お試し会員様、今週がラスト募集!!限定5名が残り2名やでぇ~お急ぎを


1ヶ月通常は10500円が2ヶ月で5500円、あんまりいいたくないのでさっさと応募してほしい


俺が運営してるサイトでは無料会員って言うくくりがないからなお試しは有料になるのでそれはそれなりの決断で決定してほしい、こちらも自信があるから有料にする訳


ちなみにお試し会員になった人の継続率は80%多いか少ないかはわからないが今までの競馬感覚を変える事になるのは確かやから、後第1期、2期は9名様、3期は6名様が新規会員になっていただきました


無料ではないのでそれなりの覚悟と決意を持って試して下さいね!!


お試しを希望の方は、【新規2ヶ月お試し5500円】  へ「入会希望」とどちらを選択するかを空メールをどうぞ


折り返し入金先メールが届きます。何度も言いますが冷やかしキャンセルのないようにお願いしますgmail.comを受信可能にしてて下さい


■提供レースは1日1~4鞍

■1レースにつき提供買い目は1~25

■提供レースの馬券種類は馬単、3連複、3連単、こちらはご予算などに合わせて選んで下さい

■買い目配信方法はご登録頂いたアドレスにメール配信、レース当日13時半から14時半の間

■入金後会員ID、会員様専用ページを発行させて頂きます


無料メルマガ会員はコチラ99%競馬で負けない方法


101位に居ます。今週はこの馬を管理する厩舎に注目してます




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【馬主投資馬券塾】枠出目リンク

Author:【馬主投資馬券塾】枠出目リンク
某スポーツ新聞社の競馬部門の内勤に
入社後(ネットコンテンツの立ち上げメンバーでした)


スポーツ新聞に広告を出す
競馬サイトの闇を知って


「良し、自分でやろう!」
と決意して退社しました


競馬サイトの運営は2005年からスタート


今年で17年目です
ブログ運営12年
メルマガ運営10年


そして、2017年には
地方競馬で競走馬を所有しました


本業は、馬主さんのマネージメント業務です


馬券で生活して
競走馬を走らせて生活して


「経済的自由」
「精神的自由」
「時間的自由」


3つの自由を手にいれてます


ギャンブルである競馬も
賢く買えば投資に変わります


一緒に儲けましょう!!


私が、馬券んはもちろん
勝ち方、買い方、資金配分、勝どき
すべて教えます。


言い忘れました。
現在39歳です

最新記事
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
リンク
気になる競馬ブログを見つけて下さい
fc2ブログ